世の中の様々なネタを考察していくブログです。

SixTONES(ストーンズ)は2世タレントが多い?親子仲や兄弟仲はどうなのか

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログを訪れていただきありがとうございます。 少しでも訪れてくれた方の役に立つ情報を発信していきたいと思います。 よろしくお願いします。

SixTONESは京本大我さんをはじめ、家族に有名人を持つメンバーが多いグループです。

今回はSixTONESの家族の有名人についてまとめてみました。

SixTONES(ストーンズ)は2世タレントが多い?

SixTONESは3名のメンバーが家族に有名人を持っています。

  • 京本大我:父が京本政樹
  • 田中樹:兄が元KAT-TUNの田中聖
  • 森本慎太郎:兄が元Hey!Say!JUMPの森本龍太郎

となっています。

それぞれ解説していきます。

京本大我の父は京本政樹

京本大我さんのお父さんは、あの京本政樹さんです。
THE・2世タレントです。

そんな父・京本政樹さんとのエピソードもいくつか公開されています。

例えばジャニーズ事務所入所の経緯ですね。

家族旅行中にハワイの飲食店で撮影した、京本大我さんと店主との2ショット写真が偶然ジャニーさんの目に止まり、父親である京本政樹へ連絡が入ったそうなんですね。
そして後日堂本光一の舞台や滝沢秀明の舞台稽古を見学したところ興味を持ち、京本大我さんは自ら進んで舞台や稽古の見学に行くように。
そしてある日、KAT-TUNのアリーナコンサートに見学に行った際、楽屋前の廊下で中島裕翔と遊びながら青春アミーゴを踊っている様子をジャニーさんが目撃。
「出てみる?」と声をかけられ、初舞台に立ったという経緯なんだそう。

父・京本政樹さんはこのエピソードを嬉々としてテレビで語っていました。
息子さんが自慢でしょうがないという感じでしたね(笑)

また、2013年『滝沢演舞城』ではお父さんとの初共演も果たしていて。
同年6月には親子で『徹子の部屋』にも出演しています。

同公演で立ち回りをこなす父の姿を間近で見ることにより、芸能界の先輩としての尊敬の念が大きくなり、この共演をきっかけに二世であることに対する抵抗も軽減されたと語っているそうです。

京本政樹さんからは「力をつけろ」という言葉だけを貰っており、怒られる事も褒められる事もなく、見守ってもらっていると語っています。

また、京本政樹さんから朱色のギターをプレゼントしてもらい、それが自作曲「SUNRISE」のイメージにシンクロしていたというエピソードも。

こんなように京本大我さんと京本政樹さんの親子エピソードは溢れており、親子仲の良さが伺えます♪

田中樹の兄は元KAT-TUNの田中聖

そして次は田中樹さんです。
田中樹のお兄さんはあの元KAT-TUNの田中聖さんなんですね。
お兄さんの影響か定かではないのですが、田中樹さんもまたSixTONESでラップを担当しています。

気になる兄弟仲ですが、そもそも田中家は男5人兄弟でみんな仲がいいようなんです。
(樹さんは4男、聖さんは次男)

3男のひょうがさんのインスタでも兄弟で写っている写真が投稿されていたりします。
ひょうがさんのインスタ

でも、聖さんはジャニーズ事務所を「度重なるルール違反」の名目に退所しているので、本当に2人の仲はいいんだろうか?と思ったりしてしまいますよね。
ただそういう気まずさはないみたいで、樹さんも「他人が何を言おうと、僕にとってはずっと尊敬している人」と発言していたそうです。

また、聖さんが樹さんのJr時代、バックダンサーとして踊る姿を舞台裏からハラハラしながら見守っていたなんてエピソードもあります。

さらには樹さんの成人の日に、聖さんがこんな呟きをしたことも。

他にも樹さんの舞台を聖さんが見に行ったり、樹さんが聖さんの服や帽子を勝手に借りたり、兄弟愛を感じる数々のエピソードがあります^^

2人はやっぱり固い家族の絆で結ばれているようですね♪

森本慎太郎の兄は元Hey!Say!JUMPの森本龍太郎

最後は森本慎太郎さんです。

森本慎太郎のお兄さんは、元Hey!Say!JUMPの森本龍太郎さんです。

龍太郎さんは小学6年生で元Hey!Say!JUMPとしてデビューするも、中学時代の喫煙画像が週刊誌によって報道されたことで無期限謹慎処分に。
そしてその後退所へと至ったという経緯があります。
(その後龍太郎さんはZEROというバンドのボーカル・Ryuとして活動を始めました)

気になる兄弟中ですが、2人はあまり仲がよくないらしいという噂があります。

まず、慎太郎さんが兄・龍太郎さんについてコメントしたという記録はほとんどありません。

加えて、兄の龍太郎さんがファンの方から兄弟エピソードについて聞かれて、「5年会ってない」と返しているんですね。

経緯が経緯だけに2人の間にはある種の気まずさなどがあるんでしょうか・・・。

ただ、龍太郎さんは、慎太郎さんの誕生日に「happy birthday for my brother😊」と綴っているんですね。
森本龍太郎オフィシャルブログ

さらに、龍太郎さんは2020年1月に自身のバンドZEROからの脱退、そして芸能界からの完全引退を発表しています。
名目は「自分の新たな夢を追いかけるため」としているようなんですが、ファンの間では「弟の慎太郎さんのデビューに気を使って身を引いたのでは?」との声が飛び交っています。

確かにSixTONESのデビューとあまりにタイミングがピッタリすぎる引退発表で、こういった憶測が飛び交うのも無理はありません。

その真意は確かめようもないのですが、ブログでの誕生日メッセージを見ても、兄→弟への愛情があるというのは間違いないようです。
しかし弟の慎太郎さんが龍太郎さんをどう思っているのかというのは未だに分からないままです。

フリーの龍太郎さんと違って、慎太郎さんはジャニーズ事務所に所属している手前、表立ったコメントがしづらいのはあるのかもしれませんね。
やはりファンとしては2人の兄弟仲が良いと嬉しいなと思わずにはいられません。

まとめ

まとめると、

  • 京本大我:父が京本政樹
  • 田中樹:兄が元KAT-TUNの田中聖
  • 森本慎太郎:兄が元Hey!Say!JUMPの森本龍太郎

ということでした。

メンバーの半分が父や兄に有名芸能人を持っているということで、このようなグループはなかなかないんじゃないでしょうか。
SixTONESはサラブレット達の集まりと言ってもいいのかもしれませんね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログを訪れていただきありがとうございます。 少しでも訪れてくれた方の役に立つ情報を発信していきたいと思います。 よろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 徒然なるまま考察ブログ , 2020 All Rights Reserved.