世の中の様々なネタを考察していくブログです。

魔王様リトライは打ち切りになった?原作WEB小説と続きの書籍版の違いを解説

2019/09/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログを訪れていただきありがとうございます。 少しでも訪れてくれた方の役に立つ情報を発信していきたいと思います。 よろしくお願いします。

魔王様リトライの原作WEB小説は打ち切り状態で終わってしまったのか?と話題になっているようです。

実は「魔王様リトライ」は無料で連載していたWEB版は、人気が出てきたために書籍化され、その影響で半ば打ち切りかのように終わってしまったという経緯があります。

実はその続きは有料の書籍版(完全版)にて現在も連載されているんです。

今回はWEB版と書籍版の違いも合わせてご紹介していこうと思います。

魔王様リトライは打ち切りになった?

原作WEB小説(小説家になろうサイト)は打ち切りエンド

原作WEB小説はいわゆる「俺たちの戦いはこれからだ」エンドになっています。

 魔王が漆黒のコートを翻し、部屋を後にする。

 この日から――この異世界を牛耳る何者かと。

 魔王の激しい戦いの火蓋が切られた。
出展 ncode.syosetu.com

これを読んで、打ち切りっぽい終わり方でガッカリしたという方も多数いる模様ですね。

ただ、実は魔王様リトライはこれで完結ではなくて、有料の書籍版の方で現在も続きを連載中なんです。

WEB版最終話の後には、以下のような作者の注意書きがあります。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました!

WEB版はこちらで完結となります。

WEB版は新装版との展開の乖離や、メディミックス展開の流れで削除することになっていたのですが、関係各所との話し合いの結果、残しておくことに決まりました。

私としても、皆さんから頂いたレビューや感想を消してしまうのは心苦しかったので、今はこれで良かったと思っております。

WEB版はこれで完結とさせて頂きますが、今後は時間が許した時にサイドストーリーやオマケなどを投稿できれば、と考えております。
出展 ncode.syosetu.com

”「WEB版は」これで完結”と言っていますが、これは有料の書籍版の方で続きを書きますという意味のようなんですね。

もう少しここを詳しく書いてあげれば勘違いする方も出ないんじゃないかなあと思うんですが・・・。

書籍版(完全版)で続きを連載している

上記で解説したように魔王様リトライの最新エピソードは書籍版で連載中です。

ここで注意なんですが、「魔王様リトライ」の書籍版には

  • 「モンスター文庫」から出ている旧書籍版
  • 「Mノベルス」から出ている完全版(新装版)

の2種類があります。

旧書籍版の方はWEB版と全く同じ内容なので、続きが読みたい方は必ず「完全版(新装版)」の方を購入しましょう。

ちなみに直近でも作者がツイッターにて新刊の宣伝をしています。

WEB版と書籍版の違い(WEBの続きは何巻から?)

書籍版(完全版)はWEB版と何が違うのか気になるところですよね。

この点に関しては1~3巻の途中までは基本的にWEB版と同じ展開です。(加筆がしてあるなど書籍版のメリットは多少あります)

そして明確にWEB版と展開が分岐し始めるのは3巻の3人目の部下召喚の辺りからです。

魔王様リトライ(完全版)3巻レビュー

★★★★★ web版との分岐点
なろうから好きな作品です。今回も楽しく読ませて頂きました。
基本的にはweb,文庫3巻と同じ流れですが、3人目の部下召喚の辺りから分岐しています。
作者さまあとがきににもありましたが、4巻は削除されたweb版とは異なる展開になるようです。
次巻が非常に楽しみな作品。
出展 Amazon.co.jp

WEBで読んだところは省いて続きから読みたいなーという方は完全版3巻から読めば問題ないでしょう。

また、直近で新刊の4巻が発売されています。

この4巻からは完全にWEB小説にはない話に突入し、完全描き下ろし新展開となっていて、早速Amazonのレビューでもかなり好評のようです。

★★★★★ 物語は、いよいよ完全に未知の展開へ
前巻の最後の方で、大部分が削除されたWeb版では名前しか出ていなかった側近・藤崎茜が召喚されるなど
いよいよWeb版からも文庫判からも完全に離れた新しいストーリーへと向かう魔王様リトライ
この作品のファンとして、この時を待っていました!
Sランク冒険者・オルガンからの取り引きに応じて、魔族領へと向かう魔王様一行の動きも勿論面白いんですが
やはりこの巻の主役は、友達を助ける為に他国と事を構える事も辞さないルナ!
彼女の覚悟の程は表紙の絵からも分かると思います
出展 Amazon.co.jp

★★★★★ ここから新展開
Web版とは全く違う、別の内容となっております
ほぼ一緒で買う意味あるのかと思ってた自分もこれには驚き
主要人部やそれ以外のサブ的人物にもエピソードが追加され、これまでの読者にも買って損はないかと思います
オビに新章書き下ろしとあるので、これからも新規路線なのか、消してしまった部分を織り交ぜていくのか
非常に楽しみなところであります
出展 Amazon.co.jp

続きが読みたいのに、打ち切りエンドのような感じで残念だった、という方はぜひ完全版の書籍を購入を検討してみましょう。

魔王様リトライの原作書籍版を安く読む方法

魔王様リトライの書籍版(完全版)を安く読む方法があるのでご紹介しておきます。

電子書籍を扱っている配信サイトで、初回の無料お試し期間の登録で無料ポイントがもらえるサイトがあるので、それを活用して割引で購入するという方法です。

購入後、無料お試し期間中に解約すれば会員月額料金も0円で済むため単純にポイントを貰って割引で書籍が購入できるという方法です。

解約後も本は読めるままなので、急いで読む必要もないです。

U-NEXTで1166円→566円で1冊読む

U-NEXTは元々はU-SENと呼ばれていた国内最大級のエンタメコンテンツ配信サービスです。アニメ動画の品揃えも国内トップクラスなのに加えて、漫画や小説の品揃えも非常に多いです。

魔王様リトライの原作書籍(完全版)全巻も配信しています。(当然3・4巻もあります)

そしてU-NEXTは31日間の無料トライアルに登録すると、600円分のポイントも貰えます

このポイントを使えば魔王様リトライの小説1冊を1166円→566円で購入できます。

無料トライアル期間は31日間あるので、この期間内に解約すればU-NEXTの月額料金に関しては0円で済みます。
※本は解約後もずっと読めるままです

補足

U-NEXTは31日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

U-NEXTに登録する方法はこちら
U-NEXT(ユーネクスト)の登録方法

U-NEXTを解約する方法はこちら
U-NEXT(ユーネクスト)の退会方法

music.jpで1166円→566円で1冊読む

music.jpは音楽配信サービスとしてスタートしましたが、現在はアニメや漫画まで幅広く取り扱う総合エンタメサービスになってます。

魔王様リトライの原作小説も全巻配信しています。

そしてmusic.jpも30日間の無料お試し期間への登録で、600円分のポイントが貰えます。

これを利用すれば魔王様リトライの小説1冊を1166円→566円で購入できます。

無料お試し期間は30日間あるので、この期間内に解約すればmusic.jpの月額料金に関しては0円で済みます。
※本は解約後もずっと読めるままです

補足

music.jpは30日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

music.jpを登録する方法はこちら
music.jpにスマホで登録する方法

music.jpを解約する方法はこちら
music.jpをスマホで解約する方法

U-NEXTとmusic.jp両方を使って3・4巻をお得に読む

仮にアニメの続き3・4巻だけを読みたい場合は、上記で紹介した方法を使ってU-NEXTで1冊、music.jpで1冊購入すれば本来合計2,332円のところを1,132円で購入できます

実質1,200円分割引でお得に魔王様リトライの書籍版(WEB版の続き)を読むことができるため、検討してみてください。

まとめ

まとめると、魔王様リトライは

  • 有料書籍化に伴ってWEB小説版は打ち切りとなった
  • 続きは「完全版(新装版)」の書籍にて連載中

ということでした。

無料版は打ち切りとなってしまったのは残念ですが、面白い小説家さんは連載を続けていくためにも儲かって欲しいですよね。

個人的には有名になって売れてきたからきちんと有料販売しようというのは正しい流れなのかなと思います。

作者の神埼黒音さんを応援してあげる意味でも、これからは書籍版で魔王様リトライを楽しんでいきましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログを訪れていただきありがとうございます。 少しでも訪れてくれた方の役に立つ情報を発信していきたいと思います。 よろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 徒然なるまま考察ブログ , 2019 All Rights Reserved.