世の中の様々なネタを考察していくブログです。

魔王様リトライはオーバーロードのパクリ?共通点と似てる理由についても

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログを訪れていただきありがとうございます。 少しでも訪れてくれた方の役に立つ情報を発信していきたいと思います。 よろしくお願いします。

魔王様リトライはオーバーロードに非常に似ていると思いませんか?

異世界ものはある程度似通ってはくるものですが、魔王様リトライとオーバーロードは似すぎてるよなーと思い調べてみたところ、作者がオーバーロードのファンであるということが分かりました!

また、オーバーロードの作者はオーバーロードに影響を受けた作品を公式に許容しているようです。

今回は、魔王様リトライとオーバーロードの共通点を交えてご紹介していこうと思います。

魔王様リトライはオーバーロード(オバロ)のパクリ?

魔王様リトライはオーバーロードに似てる?という声がSNS上でも挙がっていました。

似てるとは思うけれど、面白ければよし!と前向きに捉えている方が多い感じがしますね。

それでは、オーバーロードと魔王様リトライの共通点を考察していきます。

【共通点1】ゲームのサービス終了から異世界へ

オーバーロードでは、VRMMORPGユグドラシルがサービス終了してしまうことが決定し、主人公がゲーム内でその最後の瞬間を迎えようとするところから始まります。

主人公のモモンガは自作キャラ、アインズウールゴウンにログインして最後の瞬間を待っていたところ、サービス終了と共に異世界へ転移してしまっていることに気づきます。

こんなストーリーですよね。

魔王様リトライも同じで、主人公大野晶の自作ゲーム・インフィニティゲームが15年に渡る運営に終止符をうち、サービス終了することになります。

最後にゲーム内の魔王キャラにログインし、サービス終了の瞬間を見守っていたところ魔王の姿のまま異世界に転移してしまいます。

この展開はほんとに全く同じと言ってもいいですね(笑)

【共通点2】 主人公が悪役キャラ

次に主人公が悪役キャラという点も似通っています。

オーバーロードでの主人公のキャラ・アインズはアンデッドのキャラクターでその風貌により化物と恐れられます。

一方魔王様リトライはその名の通りゲームの魔王がそのまま異世界に転移してしまうというもので、当然魔王ですから周囲の人間から恐れられます。

異世界ものはあくまで人間のキャラクターとして異世界に転生してしまうが多いですが、オーバーロードのようなこの人類とは隔絶した存在として異世界に転生するのは画期的な設定であったと思います。

この設定が似通っているのは明確にオーバーロードを意識しているとしか思えないです!

主人公が強すぎるというのも同じですが、まあこれはオーバーロードに限らず異世界もの全体に言えるのであえて挙げる点ではないですかね。

【共通点3】主人公の別アバターがある

オーバーロードではアインズがメインキャラですが、人類側として行動するために別アバターの「冒険者モモン」としても並行して行動します。

魔王様リトライでも、魔王・九内伯斗で行動する以外にも、別キャラとして霧雨零にキャラチェンジして行動しますね。

どちらもメインキャラが悪役なため、人間側に与する立場として活用するために別アバターを活用しています。

【共通点4】 自分でデザインした側近キャラと行動する

オーバーロードには数々の手下キャラが出てきますが、これはユグドラシル時代に自作したキャラ達です。

魔王様リトライも同じくインフィニティゲーム時代に自作したキャラを異世界に召喚し、共に行動します。

個人的には特に桐野悠はアルベドに似すぎですね(笑)

ちょっとだけ狂気がある一面とか、主人公に惚れているところとか設定がそっくりです。

似てる理由は作者がオーバーロードのファンだから!

魔王様リトライがオーバーロードに似てるのは、魔王様リトライの作者の神崎黒音さんがオーバーロードのファンだからなんです。

というのも神崎さんは魔王様リトライより以前に、「OVER PRINCE」という名前のオーバーロードの2次創作小説を書いていたようなんです。

その小説がこちら。

百万を超えるアクセスとかなり人気を博していたようですね!

現在でも特に削除されていませんし、自身でツイートするなどファンであることを別に隠そうともしてない感じです。

やはりオーバーロードに影響を受けて魔王様リトライを書いたことは確実でしょう!

オーバーロードの作者・丸山くがねさんは公式に許容している

オーバーロードの作者・丸山くがねさんは、自身の公式コメントにてオーバーロードに影響を受けた作品全体を許容しています。

以下が丸山くがねさんのコメントまま引用です。

えっと、オーバーロードに影響を受けた、もしくはリスペクトしている。などに類似した文章が書かれている作品の感想欄に今後、『劣化オーバーロード』や『オーバーロードよりもつまらない』などの言葉を書き込むことは止めていただければと思います。

 リスペクト等であればその方なりにオーバーロードを噛みくだいて、より面白いものを作り出そうとされている最中だと思います。将来花開く、大輪の花を蕾の状態で歪めたりするのは色々な意味で勿体ないと思うんですね。
 それに類似すると言っても最初の方だけでしょうしね。
 皆さんだって面白い小説が読みたいと思うんです。
 ですから作者さんのやる気を削ぎかねない行動は原則厳禁でよろしくお願いします。
 これは対立を誘ったり、喧嘩を誘発したり、葵の紋所を与えるものでもありません。それとそういった作品に対して感想を制限するものでもありません。
 皆さんの自主性を信じての書き込みです。オーバーロードが好きな方の行動ならばこそのお願いです。後輩が育ってきたのを先輩として暖かい目で見守るような気持ちでいただければと思います。信じてます。

 あ、オーバーロードよりも面白いとか、オーバーロードを超えたは全然okです。

出典 小説家になろう-丸山くがねさんコメント-

流石ヒット作を生み出すだけの方は懐が広いですね!
というよりも懐が広い人物からこそヒット作を生み出せるのかもしれません・・・!

「面白い小説が読みたい」

この気持ちは誰しもが同じはずですよね。

魔王様リトライも、オーバーロード似から出発してはいますが、今後どんどん独自の面白さを生み出していって欲しい!!

まとめ

まとめると、

  • 魔王様リトライはオーバーロードに影響されたとしか思えない共通点がいくつもある
  • 魔王様リトライの作者、神崎黒音は以前にオーバーロードの2次創作小説を書いていた
  • オーバーロードの作者丸山くがねさんは、オーバーロードに影響を受けた作品を許容するコメントを出している

でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログを訪れていただきありがとうございます。 少しでも訪れてくれた方の役に立つ情報を発信していきたいと思います。 よろしくお願いします。

Comment

  1. 高岡真生 より:

    あなたは、この条件をぱくっただけで、これだけの作品を作れるんですか?

    くくく

    • Caph より:

      コメントありがとうございます!
      私は『魔王様リトライ』は大好きですし、『オーバーロード』も大好きです!
      魔王様リトライはオーバーロードに影響を受けているのだろうなとは思っていますが、パクリの域を脱している素晴らしい作品だと思います。
      誤解を与えてしまったのなら申し訳ないです!記事内容も少し見直してみますね!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 徒然なるまま考察ブログ , 2019 All Rights Reserved.