世の中の様々なネタを考察していくブログです。

アニメマギレコの脚本は虚淵玄じゃない?制作会社はシャフトなのかも

2019/11/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログを訪れていただきありがとうございます。 少しでも訪れてくれた方の役に立つ情報を発信していきたいと思います。 よろしくお願いします。

魔法少女まどか・マギカ外伝という位置づけで人気を博しているソシャゲ「マギアレコード」が2020年1月よりアニメ放映しますね!

今回はアニメ・マギレコの脚本はまどマギの時と同様に虚淵玄さんが担当してくれるのかなど制作スタッフのチェック、そして制作会社はシャフトが続投するのかなど調べてみました。

アニメ・マギアレコード(マギレコ)の制作情報

脚本は虚淵玄じゃない!(その他制作スタッフは多数続投)

結論から言うと、残念ながらアニメ・マギレコの脚本は虚淵玄さんじゃないようです。
アニメ・マギレコが公式に発表している制作スタッフは以下の通り。

<制作スタッフ>

※まどマギでもクレジットされていたスタッフには(続)マークをつけました

  • 【原作】 Magica Quartet
  • 【メインキャラクター原案】蒼樹うめ(続)
  • 【キャラクターデザイン/総作画監督】谷口淳一郎(続)
  • 【アクションディレクター】橋本敬史
  • 【美術監督】内藤健(続)
  • 【編集】松原理恵(続)
  • 【撮影監督】土屋康次
  • 【音楽】尾澤拓実
  • 【アニメーションスーパーバイザー】新房昭之(続:前監督)
  • 【総監督/シリーズ構成】劇団イヌカレー(続:前異空間デザイン)
  • 【副監督】宮本幸裕(続:前シリーズディレクター)
  • 【総作画監督】杉山延寛・山村洋貴
  • 【メインアニメーター】伊藤良明・高野晃久・宮井加奈
  • 【色彩設計】日比野 仁
  • 【CG監督】島 久登
  • 【脚本協力】エルスウェア
  • 【音響監督 】鶴岡陽太(続)

ちなみに原作のクレジットにMagica Quartetとあります。


<「Magica Quartet」とは>
「魔法少女まどか☆マギカ」の原作としてクレジットされているチーム名。新房昭之、虚淵玄、蒼樹うめ、シャフトの四者の合同名義。


Magica Quartetには虚淵玄さんも名を連ねているんですが、あくまで「原作」なので『まどマギ』を作った人たちという意味でしょう。
その証拠に新房昭之さんは「アニメーションスーパーバイザー」としてちゃんと別でクレジットされています。

そして虚淵玄さんの名前は一切ありませんね。

その代わりに脚本協力エルスウェアとあります。
エルスウェアは従業員数6名の小さな会社で、ゲームのシナリオ制作を専門に請け負っている会社です。

ちなみにソシャゲのマギレコでは、開発会社f4samuraiのシナリオチームが脚本を務めていますがここからも変更ということになるでしょうか。
f4samuraiは20代の新人にシナリオライターを任せているという情報が出回り若干炎上した経緯などもあります。(求人情報にそのように書いてあったらしい)

わざわざf4samuraiから変更したことにも意図も感じますし、やはりゲームのマギレコのシナリオからは何らかの変更を加える可能性はあるかもしれません。

個人的にはやはり虚淵玄さんにやって欲しかったなあ・・・という思いは否めませんが(笑)

やはり虚淵さん今や多忙で現場業務はあまりやられないのかもしれませんね・・・秋アニメでやっているサイコパス3期も元々虚淵さんが1期を書いたアニメですが、マギレコ同様に全く脚本に参加していませんし。

ちなみに余談ですが、マギレコスタッフ曰く「ソシャゲはアニメと違って、日常的に触れるものだからまどマギのようにストーリーが暗くならないように意図している」と語っています。

裏を返すと、アニメ版では暗い鬱展開が起こるように改変される可能性があるかもしれません。

多くのまどマギファンは「まどマギ=鬱展開」というイメージが定着しているでしょうし、そこの期待には応えてきそうではありますよね。

アニメーション制作会社はシャフトが続投

アニメーション制作会社はシャフトであることが公式にクレジットされていました。

正直まどマギのあの雰囲気はシャフトにしか出せないんじゃないか!?と思うので、ここはホッと一安心です。
PVの出来もいいですし、個人的には期待してよさそうかなと判断してます。

シャフト節健在ですね。

なのでアニメ・まぎレコの不安要素として考えられるのは虚淵玄さん不在くらいでしょうか。

まとめ

調べた結果をまとめると

  • 脚本は虚淵玄さん不参加で、ゲーム版で担当していたf4samuraiでもなくエルスウェアという会社が脚本協力で担当する
  • その他制作スタッフは大方がまどマギから続投
  • アニメーション制作会社はシャフト続投で一安心

でした。

個人的には覇権とる可能性もありそうと考えているので楽しみです。

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログを訪れていただきありがとうございます。 少しでも訪れてくれた方の役に立つ情報を発信していきたいと思います。 よろしくお願いします。

Comment

  1. おののきよつぎ より:

    原作でもリークするまでは虚淵さんの情報は伏せられていたし、なにより今回メイン脚本が公表されていない以上、可能性としては十二分にあるのでは?

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 徒然なるまま考察ブログ , 2019 All Rights Reserved.