世の中の様々なネタを考察していくブログです。

異世界チート魔術師の登場キャラクターの能力・強さ考察まとめ!

2019/07/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログを訪れていただきありがとうございます。 少しでも訪れてくれた方の役に立つ情報を発信していきたいと思います。 よろしくお願いします。

異世界チート魔術師では様々な能力を持ったキャラクターが登場します!

異世界チート魔術師の面白さはこの魔術・能力の多彩さに秘められていると言っても過言ではないと思います。

今回はそれぞれのキャラクター毎に能力とその強さはどのくらいなのか、詳しく考察してまとめてみました!

異世界チート魔術師の能力の根幹をなす魔術とは?

各キャラクターの能力・強さの考察をしていく前に、前提知識として「異世界チート魔術師」の世界・アルティアでの魔術の仕組みについておさらいしておきましょう。 ※必要ない方は読み飛ばしてもOKです!

まず、アルティアには火・水・風・土の4大属性があり、人間の目には見えませんが実はそれぞれの属性の精霊が存在しています。

魔術師の適正を示したものは、基本的に4属性の中から1つの属性に適応しその属性の魔術のみを行使することができます。(これはその属性の精霊に選ばれたということです)

しかし、稀に2属性以上に適正を示すものがおり、それぞれ

  • デュアルマジシャン(2属性)
  • デルタマジシャン(3属性)
  • クアッドマジシャン(4属性)

と呼ばれます。

2属性でさえ稀なので当然数を追うごとに希少な魔術師と見られます。

そしてそのクアッドマジシャンよりさらに稀有な存在とされているのが、この属性の範疇外の能力を有する「ユニークマジシャン」という存在です。

以上が「異世界チート魔術師」における魔術の概要です。

これを踏まえて、各キャラクターの能力・強さを見ていきましょう!

登場キャラクターの能力・強さ考察まとめ! ※一部ネタバレ含む

西村太一

本作の主人公・西村太一。

高校1年生として平和な暮らしをしていましたが、ある日突如として足元に現れた魔法陣により、友人の吾妻凛と共に異世界・アルティアへと転移させられてしまいます。

しかし、太一が異世界・アルティアで示したのは「ユニークマジシャン」という世界に数人いるかいないかという特別な能力でした。

そして魔力値は12万、魔力強度は5万という桁違いの数値も叩き出してしまいます。

これは異世界チート魔術師の世界・アルティアでは人間No1と言える強さです。
しかしこの世界にはモンスター・精霊などの人外の存在もおり、原作では徐々に太一の強さを超えうる強敵も現れてきます。

太一の能力や強さについては、以下の記事で深く考察しています。

吾妻凛(原作の名前:奏)

本作のヒロイン・吾妻凛。(原作では吾妻奏だったが、書籍化に伴い改名された)

凛も主人公・太一と同じく高校1年生として学校に通っていましたが、突然太一の足元に現れた魔法陣により、一緒に異世界へと転移させられてしまいます。

そして凛は異世界・アルティアにおいて、4大属性全てに適正を示すクアッドマジシャンという判定結果が出てしまいます。

そして凛の魔力値は37,000、魔力強度は5,000。
これは太一ほどの数値ではないものの異世界の魔術師ではトップで言える数値です。

また、世界に何人存在するかは言及されていないクアッドマジシャンですが、原作で登場した人物の中では未だに凛1人だけです。

凛はこの優れた能力と魔力、そして異世界にはない現代科学知識により規格外の魔術を生み出して度々異世界人を驚愕させることとなります。

凛の強さや能力について深く考察した記事はこちら↓

ミューラ

ミューラもまた、凛と並ぶヒロインという設定で、太一と凛と常に行動を共にするパーティメンバーです。
エルフ族のキャラクターで長寿ですが、実年齢は太一と凛よりも年下の14歳です。

火と土のデュアルマジシャンという稀有な能力に加え、剣術の腕も一流です。

魔術と剣を組み合わせて繰り出す魔術剣士で、その腕前は”金の剣士”の2つ名で有名なほど。

魔力値は「30,500」、魔力強度は「3,800」で、凛やレミーアには一歩劣る数値ですが、世界トップクラスと言える数値であることに変わりはないです。
また、剣も同時に扱えることも考慮するとかなりの強さでしょう。

凛は純魔術師といった感じで遠距離戦を得意としますが、ミューラは接近戦も果敢に挑むインファイターでもあります。

ミューラの能力や強さについてより深く考察した記事はこちら↓

レミーア

レミーアは太一・凛の魔術の師匠であり、ミューラを弟子にも持つ、言わばパーティの保護者的な立場のキャラです。

ハーフエルフで長寿であり、見た目に反して83歳と、長く生きているがゆえに非常に博識なキャラクターですね。

能力は火、風、水の3属性に適正を示すデルタマジシャンで、長年の研究により数々の希少なオリジナル魔術を有していることから「落葉の魔術師」の2つ名を持つ世界的に有名な魔術師です。

魔力値も「43,000」、魔力強度「6,000」と太一を除く人間の登場人物の中では最高の数値を誇っています。

レミーアの能力や強さについてより深く考察した記事はこちら↓

エアリィ(フルネーム:エアリアル)

エアリィは人や竜よりも高位の存在である風の精霊です。

その強さは人間の限界を大きく逸脱しています。

普通の人間ではその姿を見ることはおろか声を聞くこともできませんが、太一のユニークマジシャンとしての能力ゆえにコミュニケーションを取ることができるようになります。

作中では太一の元で、様々な助力をしてくれる可愛らしいキャラクターです。

エアリィについての詳細は物語上のネタバレも多く含むので、ここでは多くを語らず別記事に詳しくまとめてあります。

エアリィの能力や強さについて深く考察した記事はこちら↓

まとめ

今回は異世界チート魔術師について、魔術の成り立ちから、各キャラクターの能力・強さをまとめてみました。

本作の一番の魅力が様々な能力と、それによる強さの描写なので、異世界チート魔術師をより楽しむ上で参考になれば幸いです。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログを訪れていただきありがとうございます。 少しでも訪れてくれた方の役に立つ情報を発信していきたいと思います。 よろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 徒然なるまま考察ブログ , 2019 All Rights Reserved.