世の中の様々なネタを考察していくブログです。

ハイキューアニメ4期は何クール?原作のどこまで(何巻まで)放送する?

2020/01/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログを訪れていただきありがとうございます。 少しでも訪れてくれた方の役に立つ情報を発信していきたいと思います。 よろしくお願いします。

ハイキュー4期が放送されますが、何クール構成で原作漫画のどこまでが放送されるんでしょうか。

公式からのアナウンスはないので推測しかできないのですが、おそらく2クールで全国の途中(稲荷崎)までやるのではないかと見ています。
それは1期~3期の傾向と4期の「TO THE TOP(いざ、全国の頂へ)」という題から推測しています。

記事本文にて詳細解説していきます。

ハイキューアニメ4期は何クール?原作のどこまで(何巻まで)放送する?

結論から言うと、今回のハイキューアニメ4期は「2クールで全国の途中(稲荷崎)まで」が濃厚と見ています。

漫画の流れを整理すると、

  • 17巻~21巻・・・白鳥沢戦(3期)
  • 22巻・・・東京都予選(4期~)
  • 23巻・・・東京都予選
  • 24巻・・・ユース合宿・宮城1年生選抜合宿
  • 25巻・・・伊達工練習試合~全国大会編
  • 26巻~41巻・・・全国大会編

こんな感じです。
では4期はどこまでやるんだろう?という話になってきますが、

通常アニメでは1クール5巻くらいが目安です。
さらにハイキュー公式サイトでは「星海」「宮侑」「佐久早」などの新キャラが既に紹介されています。
逆に、椿原高校や、桐生八などの全国で初お披露目のキャラは全くいないです。

しかし、今回は東京都予選編はOVAとして1月22日に発売されることが決定しています。
なのでTVシリーズでは22、23巻の内容は省かれる可能性が高いです。

つまり現時点の情報だけ見ると1クールで22巻~27巻までは描かれそうです。
27巻はちょうど第1試合が終わるところですね。

ただ、仮に1クールで終わるとすると、4期全体の内容として少し地味なんじゃないかなと感じます。
なので2クール目に入ったところで公式サイトの内容も更新してくるパターンを予想してます。

公式サイトから2クールで全国の途中まで放送の可能性あり

さらに今回の4期の副題を見ると、「TO THE TOP(いざ、全国の頂へ)」なんですね。


出展 ハイキュー公式サイト

そして宮侑も星海も自校の稲荷崎と鴎台のユニホームを着てるんです。

この副題とこのイメージ広告で煽っておいて「全国編の1試合目で終了」の展開はちょっと考えにくいんじゃないか~と。
希望的感想もあるんですが、2クールで少なくとも稲荷崎との対戦まではやってくれるんじゃないの?と思ってます。
(逆に鴎台まで行くと3クールないと絶対無理なので全国のどこかで切るんじゃないかとは思います)

1期~3期の傾向(1期2期は連続2クール)

ここからはおまけですが、1期~3期はこんな構成でやってました。

  • 1期:ハイキュー(全25話)連続2クール放送
  • 2期:ハイキュー セカンドシーズン(全25話)連続2クール放送
  • 3期:ハイキュー 烏野高校VS白鳥沢学園高校(全10話)1クール放送

1期2期ともに連続2クール放送してます。

3期だけが1クール終了してますが、副題にもある通り「烏野高校VS白鳥沢学園高校」の1戦にフォーカスを当てたから1クール終了という決断をしたのでしょう。

そう考えると今回は白鳥沢戦のように1クールで切る理由も特にないですし、1期2期のように2クールで描いてくれる可能性が高いんじゃないかという結論です。

まとめ

今回はハイキュー4期のクールとどこまでやるのかまとめてみました。

  • 1クール目で合宿編・全国1試合目までは全て放送する。
  • 1期~3期の傾向を見る限り、ハイキューは連続2クールが多い
  • 4期も連続2クールで稲荷崎戦までやるのではないか

という結論でした。

というより、絶対稲荷崎編までやってくれ!やってくれないと不完全燃焼すぎる!
期待してますハイキュー制作者さんたちっ・・・!

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログを訪れていただきありがとうございます。 少しでも訪れてくれた方の役に立つ情報を発信していきたいと思います。 よろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 徒然なるまま考察ブログ , 2020 All Rights Reserved.